新入社員研修

富建の一員になる
目的:富建で働くために最低限必要な用語、建築の流れなどを理解させること

学べる内容
講義のポイント
■ 特にこだわっている教育ポイント
体験を交えながら理解を深めることができるように工夫しています。一般的な形として、1時間程度の予習の座学を実施してからちょうど座学で学んだ工程の現場を確認、夕方に1時間程度の復習の座学を実施することで知識の定着をはかります。

■ 特別な教育機材など
訓練用の住宅、年間4000件を超える実際の現場のなかから最適なもの、図鑑などの指定テキスト

「何がわからないか」を徹底的に追求できる細分化されたチェックシート

サッシ研修にて部外講師による特別プログラム授業

■ 期間及び講義時間
1~1.5か月 終日
受講者の感想
1か月半のあいだ、完全に研修のみでスケジュールを組んでいただき、何も知らない状態から、順番に現場見学を交え楽しく学ぶことができました。45日間の研修スケジュールがきちんと組まれており、様々な知識を順番に学ぶことができましたし、体験しながら研修を受けることができたので、理解しやすかったです。また、研修期間中は現在所属している営業部門ではなく、営業本部に所属するような形でしたので、富建の中でも教育訓練に特に携わっている先輩方のすぐ近くで勉強させていただきました。わからないときにどんなことでも聞くことができる環境で研修をしていただけたので、疑問をすぐに解決でき、前向きに取り組むことができました。(営業 松本琢杜)


[更新日時] 2018年6月10日



本社 〒856-0806 長崎県大村市富の原1丁目1545-1 代表TEL:0957-53-2145 FAX:0957-54-5071

個人情報保護方針 / Copyright(C) 2018- 株式会社富建 All rights reserved.